【ワロタ】昔レジパートをしてた時、若いお母さんがバラのピーマンを手に持った男の子を抱いて申し訳なさそうにやってきた